ジムに行きたくない時の対処法

なんか、今日は気分が乗らなくて、ジムに行きたくないなぁ

そんな日、ありますよね。

私もしょっちゅうあります。

今回は、そんなジムに行きたくない時の対処法について紹介します。

自分の体を鏡で見よう

服を脱ぎ、鏡の前に立ちます。

そして、自分に向かってこう尋ねるのです。

その体が、あなたの理想ですか?」と

「理想を実現する」という欲求は、幼少期から誰でも備わっています。

そして、その欲求はモチベーションを生み出す鍵となるのです。

2,3ヶ月継続していれば、ある程度体に変化も見られてくるので、理想を想像すると同時に過去との進歩も感じられ、それが自信にもつながります。

ですので、先ずは鏡の前に立って自問自答してみましょう!

モチベーションの上がる動画を見よう

自分一人だとどうにもならない場合は、他人の力を借りましょう。

頑張っている人を見ていると、自分も頑張らなきゃって思いますよね。

私も、駅伝とか見終わると、ランニングによく行きますもん。

YouTubeで「筋トレ モチベ」とかで検索すれば、たくさん出てくると思います。

個人的にオススメなのが、こちら

この動画見ていると、以下に自分がちっぽけなのかって思っちゃいますけど、同時に、世の中にはここまで追い込める人がいるんだ。

“自分だって..”

そういう気持ちにさせてくれます。

別の目的を作ろう

筋トレや有酸素運動って、やっぱりきついですよね。

きついことをする為だけに、外に出るのは、かなりのメンタルが必要です。

しかし、

Example
・あ、ちょっと買い物あるし、ついでにジムへ、

・ガソリンないし、スタンドの帰りにジムでも、、

ジムに行くことを何かのついでにしちゃうことで、ジムに行く足がかなり軽くなります!

自分を煽ろう!

上記のことを試しても、やっぱり行く気が起こらなかったら、

自分で自分を煽ってください!笑

人間、案外単純な生き物です。

煽られたら、イラっ💢ときますよね?何くそ!見返してやる!!と

下記に煽りの例を載せておくので、参考にしてください。

えぇ?ジムに行きたくない?ぷぷwそっの体で??だっさぁぁぁい。信じら〜れなぁいww悔しかったら、見返してみたら?どうせっ、無理だろうけどWプギャァ〜

最後に…

この手の記事でたいてい最後に書かれていることは、

それでも、行きたくないなら、ゆっくり休みましょう

的なことが書かれているのですが、私が思うに、

今休んだら、絶対に次、同じ状況になった時も休む。

たしかに1日くらい休んでも1年後、2年後にそこまで大きな差はつかないと思います

ただ、「1日くらい休んでも、、」なんて思っている人は、必ずもっと休みます

そもそも「行かない」という選択肢を無くしてあげましょう。

最後に昨年 IFBBでプロカードを獲得したJINさんの言葉をどうぞ

やるか?やるか?

JIN